「スタディーツアー&英語留学」への参加をご検討の方へ

ウィル・イングリッシュ・アカデミーと、認定NPO法人アクセスの連携企画「スタディーツアー&英語留学」 への参加をご検討いただき、ありがとうございます。

お手続きにあたっての重要なお知らせ

  • まずは、ウィル・イングリッシュ・アカデミーのウェブサイトから、留学のお申し込みをしてください。(スタディツアーへの申し込み手続きは、追ってご案内します。)
  • 連携企画に参加される方は、原則として航空券はご自身で手はしていただきます。下記の案内をよくお読みいただいた上で、航空券をご手配ください。

航空券手配にあたってのお願いと注意事項

出発日(8月19日)のフライトについて

  • 1日目プログラムは、15時ごろにマニラ首都圏ケソン市内の宿舎でスタートします。
  • フィリピン航空の関空便(PR407)をご利用いただけば、関空でアクセススタッフやほかの参加者と合流して、一緒に出発することができます。
  • フィリピン航空の成田便(PR431)・名古屋便(PR437)を利用される場合は、マニラ空港内でアクセスのスタッフと合流できます。
  • 上記以外のフライトで、当日正午までにマニラ空港に到着する場合、空港内で待っていてもらい、空港内の待ち合わせ場所で合流できます。
  • 上記のいずれにも当てはまらないフライトの場合、ご自身でタクシーを使って宿舎まで来ていただくことになります。
  • 安全上の理由から、深夜・早朝に到着される便はお控えください。
  • フィリピン航空のフライトであれば、アクセスのスタディツアーを主催している旅行会社にて手配することも可能です。ご希望の場合は、お気軽にご相談ください。

留学先への移動(8月30日)のフライトについて

  • スタディツアーのほかの参加者の皆さんとは、午前11:30ごろにマニラ空港でお別れします。そこから、ご自身でドゥマゲッティ行きフライトに乗って、移動してもらいます。
  • 11:30に空港についてから余裕を持って乗れる国内線のフライトをご予約ください。
  • ドゥマゲッティ空港にて、ウィル・イングリッシュ・アカデミーのスタッフと合流します。

帰着日(9月14日/留学最終日)のフライトについて

  • ドゥマゲッティからマニラに移動した後、マニラから成田に帰るフライトを予約していただく必要があります。