東京での講演決定! 2019年7月24日

アクセスの元学生スタッフや、元スタディツアー参加者が活躍する株式会社LIFULLさん。
社会貢献にとっても熱心なLIFULLさんが主催する、One P’s Night (ワンピース ナイト)に、ご招待いただきました☺

実はLIFULLさんには、フィリピン農村の若者たちのための活動にご支援いただいたり、社員さん向けスタディツアーを共同開催したりと、とってもお世話になっています✨

今回お招きいただいたOne P’s Night (ワンピース ナイト) とは、いろんなNPOをLIFULLさんのワーキングスペースに招いて、その団体の得意分野のテーマについてお話を聴くという集まり。

第7回となる今回、アクセスが担当するテーマは『フィリピンの子どもの貧困』です。

めっちゃおしゃれで、クールなLIFULLさんのワーキングスペース LIFULL HUB http://hub.lifull.com を体感でき、講演は無料。どなたでもご参加いただけます。

ーーーー

「世界で学校に通っていない5歳から17歳の子どもの数は、3億300万人」

フィリピンでも、5人に1人が、小学校さえ卒業できないまま大人になっていきます。
人口の約3割を占める貧困家庭では、学校に通えず、児童労働に従事している子どもたちが まだまだいるのが実情です。

フィリピンの子どもたちの教育支援や女性に仕事の機会を提供する活動を行う、認定NPO法人アクセス様を講師としてお招きし、フィリピンの現状やこれまでの活動についてお話しをしていただきます。

ーーーー

ということで、参加して下さる方を大募集中です!

お話させていただくのは、
アクセス事務局長の野田沙良(のださよ)です。

フィリピンとかかわって17年の経験を踏まえ、アクセスの過去の失敗、そこから学んでたどり着いたここまでの成果など、率直にお話しします。

関東での講演会はめったにありませんので、ぜひご参加ください。


この記事を書いた人

Sayo N

第二の故郷であるフィリピンで、「子どもに教育、女性に仕事を」提供することが仕事。誰もが自分のスタート地点から、自分のペースで成長できるような場づくりを大切にしています。アクセスの事務局長です。
趣味はライブに行くこと。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします