フェアトレード新商品開発会議

アクセス 野田さよ

はじめまして!
フィリピンで「子どもに教育、女性に仕事」を届ける国際協力NPOアクセスの野田さよです。今回は、神戸学院大学の学生さんに、フェアトレードの商品開発にチャレンジしていただけることになり、とってもうれしく思っています。

このページでは、新商品開発会議を楽しくて充実した内容にするために、事前に知っておいていただきたいことをまとめました!

フィリピンのお母さん、お父さんの願い

私がフィリピンに通うようになって、もう18年。
これまで100人以上のお母さん・お父さんたちに出会ってきました。印象的だったのは、ほとんど人が「子どもに十分な教育を受けさせたい」と願っていたこと。そして、「援助もうれしいけど、自分で稼いで子どもたちを養いたい」と話す人も少なくありませんでした。

そんな想いに応えるため、私たちはフィリピンの農村で、「働きたいけど仕事がない」という女性や若者に、かわいい雑貨を生産してもらうことで収入を得られるようにする、という事業を続けています。丁寧に1つ1つ手作りされた、かわいくてぬくもりのあるフェアトレード商品は、日本の百貨店やフェアトレードショップ、文具店、オンラインショップなどで販売されています。

TV番組で知る、アクセスのフェアトレード事業

フェアトレードって何?
フィリピンってどんなところ?
どんな商品を作ってるの?

きっと皆さんはまだ、いろんなことがイメージできない状態だと思います。
フェアトレード商品の開発にチャレンジする前に、まずは以下の画像をクリックして、動画をご覧ください。8分半の短い動画なのですが、私たちのフェアトレード事業の概要が、サクッとわかる内容になっています!

(クリックすると朝日放送CASTのYouTubeチャンネルに飛びます/2020年12月15日放送分)

朝日放送の情報番組CASTにて、2020年12月15日放送

いかがでしたか?
フェアトレード事業が、どんなところで行われているか。
それが、誰にとってどんな力になっているか、感じていただけたでしょうか。

もう少し詳しく現場のことを知りたい・・・という方は、こちらの動画も見てみてください!

皆さんに提案いただきたい商品のこと

今回の商品開発会議で皆さんに提案をしていただきたいのは、手すきの紙の風合いをいかした、ぬくもりのあるメッセージカードです。

既に50以上のデザインを販売していますが、来年度に向けて、新作のアイディアを募集します。

  • 誕生日カード
  • クリスマスカード
  • サンクスカード
  • 多目的カード
  • バレンタインカード  などなど

アイディア提案から、商品化までの流れ

商品が出来上がるまでは、次のようなステップを踏んでいくことになります。

  1. デザイン案(原画)の提案
  2. アクセス側で原案を選考
  3. 採用された原案について、サンプルカードを作成
  4. 現地生産車がサンプルカード見本に試作
  5. アンケートで人気商品を絞り込み
  6. 投票結果を踏まえて、商品化するデザインを確定

今回の商品開発会議では、1つ目のステップである「デザイン案(原画)の提案」をしていただきます。

*開発会議の終了後、3以降のプロセスに関わってみたいという方も大歓迎です!ご相談ください。

これまでに、こんなカードが採用されています

人気のカード、2021年の新作をまとめた、カタログをこちらからご覧いただけます。

  • どんな素材を使っているか
  • 人気のテイストはどんなものか
  • 素材の良さを生かすデザインって?

といったことを考えるヒントが詰まっています。

使える材料はこんなモノたちです

色とりどりの手すき紙
グリッター(キラキラの粉)
いろんな形や色のビーズやスパンコール
ブリという植物を編んだシートと、フェルト
リボン、カラー紐、毛糸など
アバカ(マニラ麻)の繊維を編んだシート

提案してほしい商品の基本サイズ

レギュラーサイズカード 13cm ×11cm

  • 縦・横は問いません。
  • 二つ折りにした状態で13㎝×11㎝です。
  • 変則的な形(写真のような、シルエットを型取ったものなど)の場合は上記の限りではありませんが、このサイズ以内におさめてください。

いちごのバースデーショート

こんなテイストのデザインを求めてます!

  • 大人向けの雰囲気のものを求めています。顔のあるキャラクター(熊・サンタ)等、子ども向けのものは既存デザインに多いため、採用されにくくなります。
  • パッと見ただけではわからない、「開けてみたらこんなしかけが!」といったデザインは、人気商品になりやすい傾向にあります。
  • 生産者の技術面、また原材料のコスト面から、作業工程が多すぎないデザイン、材料が少なくて済むデザインが望ましいです。
  • 素材となる「手すき紙・ビーズ・毛糸・フェルト」の風合いを活かしたデザインが望ましいです。
  • 著作権侵害となる、他デザインからの盗作は厳禁です。

大人向けのデザインの例

Close to you
ホワイトクリスマスツリー
hope

驚きのあるデザインの例

ただし、ここに紹介したカードよりも、作業行程や材料が少ないものが望ましいです。

Looking into the party
ミトン

最後に

いかがでしたか? 今回の商品開発会議でどんな商品デザインを考えたらいいか、イメージを掴んでいただけたでしょうか。もっといろいろ関連情報がほしい・・・という方は、フェアトレード事業部のウェブサイトや、オンラインショップ、Instagramなどをご覧ください!

当日、皆さんと画面越しですがお会いできるのを楽しみにしています♪