動画編集ボランティア・プロボノ募集!

32年間の活動の中で私たちが学んできたこと・考えてきたこと。
特に次の4つについて、これからは動画で発信していきたいと考えています。

  1. 過酷なスラムの現実
  2. 農村の素朴な暮らし
  3. 貧困の原因
  4. 貧困をどうなくしていくのか?

でも、現在のアクセスはいつも以上に人手不足。
特に「動画の編集」部分で基本スキルのあるボランティア(または一定の経験を持つプロボノ)が、とっても必要になっています。具体的には次のような動画を制作していきたいです。

  • オンラインスタディツアーで使う動画
  • ボランティア募集動画
  • フィリピンの都市スラムや農漁村の貧困を伝える動画
  • フェアトレードの意義や、商品の魅力を伝える動画

こうした動画を少しずつ作り、公開していけるよう、あなたの力を貸していただけませんか?

こんな方、お待ちしています

  • 動画編集の経験が少なくとも一回はある方
  • 動画編集を通して社会貢献したいという思いがある方
  • 一度引き受けた業務は、やりきる気持ちがある方(納期は相談の上で決めますので、無理なスケジュールでお願いすることはありません)

条件や関わり方について

  • オンラインツールでの打ち合わせを経て、在宅で作業していただく形です
  • 長く関わっていただけたらうれしいですが、短期的(1本の動画が完成するまで)な関わりも歓迎です

※謝礼や給与はご用意しておりません。

担当者より

海外に行けない今、フィリピンで撮影された動画は「海外の風」を感じさせてくれます。その「風」を多くの人にも感じてもらえるように、ボランティア・プロボノベースで力を貸して下さる方と出会えたらと願っています。

動画制作のプロセスでは、私がNGO活動を続けてきた中でたどり着いた信念や願いなどにも触れていただけると思います。

あなたのスキルと、私たちの持つ経験や想いをあわせ、「貧困をなくすことにつながる動画」を生み出していきたいです。どうか、力を貸してください!

認定NPO法人アクセス
事務局長 のださよ

この記事を書いた人