日本スタディツアーと10年後のゴール合同ワークショップ、無事に終了!

2019年11月18日~28日に、フィリピン人スタッフ2名(ジェリックとランス)が日本に滞在。日本について学ぶスタディツアーを体験するとともに、アクセスの若手スタッフたちとともに10年後の未来を語り合う「10年後のゴール合同ワークショップ」に参加しました。

写真で、二人の日本滞在の様子をお楽しみください!

この記事を書いた人

Sayo N

第二の故郷であるフィリピンで、「子どもに教育、女性に仕事を」提供することが仕事。誰もが自分のスタート地点から、自分のペースで成長できるような場づくりを大切にしています。アクセスの事務局長です。
趣味はライブに行くこと。